医療事務から看護師をめざす!

初めまして!サイト管理者のザキヤマです。
ザキ山!
皆さんは就職に有利な資格をお持ちですか?私は何も持っていません(笑)
今女性も手に職の時代だと考えます。ある日急に、資格を何も持っていないことに不安を感じ、「何か資格を取りたい」と考えるようになりました。
いろいろ調べて、興味を持ったのが医療事務と看護師です!!どちらも学校へ通わなければなりませんが・・・・資格を取得できれば将来結婚しても、子供が生まれても、使える資格だと思いました。
このサイトでは、私と同じように急に将来に不安を抱き焦っているあなたに、医療事務・看護師として実際に働く方々に聞いた話をまとめました。資格取得のための参考にしましょう!

20代女性  保有資格:医療秘書技能検定、診療報酬請求事務能力認定試験、電子カルテ実技検定、硬筆書写検定、ワープロ検定
医療事務の専門学校を卒業し、家から車で30分程の眼科クリニックに勤めて5年になります。
今は看護学校へ通いながら医療事務で働いています。

看護学校へ通いながら働く

私の勤める病院は、とにかく来院患者様が多く、多い日には半日で100人を超えることもあります。
地元の中では一番有名な眼科なんだそうです。定時制の看護学校のため、午前中は仕事・午後から学校という生活です。

給料はどうなる?

医療事務でとして働いていた時は、総支給が20万前後、手取り17万程でした。残業が多いかどうかでお給料にばらつきがでていました。
今はパート社員のような立場で、時給900円で働いています。今まで働いてきた実績があるため、時給も考慮されています。忙しい月末には、学校が終わるとヘルプで勤務に入ることもあります。おかげで学校へ通いながらも、家賃分くらいは稼げています。

勤務時間は?

早番は7:45から16:45。普通番は8:00から17:00。遅番は9:00から18:00。
患者様の出入りにもよるためだいたい定時で終わりません。遅番でだいたい終わるのは19:30頃です。
学校へ通いだしてから午前中だけのため、はきりのいいところで終わるよう時間を気にしながら行っています。

仕事内容は?

患者様の受付業務・会計業務。電話対応・保険証の返却業務など。

医療事務の役割

患者様に気になる症状などがあるとその症状にもよりますが、カルテを持って診察中の医師に検査のオーダーの追加がないか確認します。
また、看護師さんが医療薬品の管理をしているため、業者さんが訪ねてきたら看護師さんへ連絡します。
先生も機嫌が悪いときは雰囲気で伝わってきますが普段はよく冗談を言う楽しい方です。看護師さんも優しい方が多いです。

あこがれの看護師

このように、日々医療事務として看護師さんに関わることが多く、プライベートで食事に行くようにもなりました。
私が看護師を目指すきっかけは、憧れの看護師さんの存在です。その方はメモやノートがとてもキレイに整理されていて、勉強熱心で。仕事のできる人は身の回りがキレイです。
大人の女性としてとても憧れの存在です。なぜ看護師になったのか、収入などの待遇などの話を聞いているうちに、自分も看護師になりたいと思うようになりました。若いんだから、今からでも遅くない!とそのあこがれの看護師さんに背中を押してもらい、看護学校へ通っています。
でも今ちょうど実習中なのですが、病院で泣いてしまうくらい辛いです・・。
家に帰ってからもレポートを深夜まで書き、終わりの見えない看護学校生活で看護師の道を辞めようかとも思いました。
でも『看護師を辞めたい人たち』というサイトを見て、シッカリしなきゃと思い直したりもしてます。
http://www.consumer.am

医療事務の心得

私の病院の看護師さんは優しい方が多いようですが、専門学校時代の友人の勤め先などの看護師さんは性格的にキツイ方が多いようです。
こちら側もメンタル面では強い心を持って仕事をするような心構えが必要だと思います。また、業務をする上で患者様の声を傾聴することが一番大切です。